ベル社がアジア太平洋地域の攻撃ヘリに注目 (Bell Eyes Asia-Pacific Attack Helo Competitions)

Credit: U.S. Marine Corps
ベル社は、アジア太平洋地域でのAH-1Z ヴァイパー攻撃ヘリの5機と、それに密接に関連するUH-1Yヴェノム汎用ヘリをさらにもう1機販売する機会を検討している。 アジア太平洋地域と他の地域の数多くの見通しにより、ベル社が現在の契約下で、AH-1Zの長納期部品が完成する2021年頃より前に、なんらかの契約が成立する可能性が高まっている。 ベルが現在入札中の(あるいは入札準備中の)アジア太平洋諸国で予想されている契約規模は日本、オーストラリア、韓国、フィリピン、タイの順で大きい。 日本の防衛省は...

Subscription Required

 

This content requires a subscription to one of the Aviation Week Intelligence Network (AWIN) bundles.

Schedule a demo today to find out how you can access this content and similar content related to your area of the global aviation industry.

Already an AWIN subscriber? Login

 

Did you know?  Aviation Week has won top honors multiple times in the Jesse H. Neal National Business Journalism Awards, the business-to-business media equivalent of the Pulitzer Prizes.