CraicによるCR929のエンジンPD-35を開発したAviadvigatel社 (Aviadvigatel's PD-35 Engine Proposed For Craic CR929)

Credit: COMAC
ロシアのエンジン製造企業であるAviadvigatel社は、ロシアと中国で航空機のターボファンを共同開発するという同意があるにもかかわらず、ワイドボディ長距離旅客機である、CraicによるCR929の推奨エンジンとしてPD-35を推し進めています。 Aviadvigatel社によるこの計画の発表によって、ロシアと中国の企業は数年にわたり競争と共同提案をかわるがわる続け、CR929に搭載する第二のエンジンタイプを提供しています。航空機には、General Electric 社のGEnX、またはRolls-Royce社のTrent 1000が最初に供給される予定です。...

Subscription Required

 

This content requires a subscription to one of the Aviation Week Intelligence Network (AWIN) bundles.

Schedule a demo today to find out how you can access this content and similar content related to your area of the global aviation industry.

Already an AWIN subscriber? Login

 

Did you know?  Aviation Week has won top honors multiple times in the Jesse H. Neal National Business Journalism Awards, the business-to-business media equivalent of the Pulitzer Prizes.